生後61日目、パパが風邪

パパになる

どうもボブです。
Babyではなくパパである僕が風邪を引いてしまいました。

先週末から花粉症の症状が出ており、頭痛、喉の痛みと倦怠感がありました(念の為、今は元気なのでコロナではないです)。

日曜の夜、微熱から風邪を発症し翌日の月曜は風邪薬を飲んでベッドでぐっすり寝てました。妻には本当申し訳ないですが「育休で家にもいるにも関わらずワンオペ育児」状態でした。むしろお世話が必要な大人がもう一人増えて邪魔状態ですね。。。

今は熱も下がり、症状も改善したので安心していますが、Babyに移ってないかが未だに不安です。幸いBabyは今も元気で熱も出ていなさそうです!

大人の風邪対応

①病原菌の隔離→無理!

→家の中では隔離できませんでしたし、実家避難も辞めました
ボブ家は1LDK(2LDK間取りのスライド扉を取っ払って)なので隔離できる部屋がぶっちゃけないんです。。。
寝室に夫婦のダブルベッドとBabyのベビーベッドがあり、リビングにソファがあります。

①ソファで寝る②実家に避難する、の2択はあったのですが①はリビングにあるIKEAのソファがあまりにも寝心地が悪く、②は僕が犬アレルギーを持っており実家は犬を飼ってるので帰れない(帰れるが犬アレルギーで目は痒くなるわ、気管が完全に炎症起こすわ、と風邪が全く治る環境ではない。。)ということで家、且つベッドにいさせてもらいました。
幸い症状がそこまで重くなかったのもあります!

②マスク、手洗い、うがい、消毒

これは妻に言われて徹底しています。。。
マスク:家の中でもずっとマスク生活をしています(病み上がりの今でも。。。)。今はコロナ対応で入手が中々難しいですが僕は花粉症と風邪予防でマスクをする派だったのでいつもフィッティのストックがクローゼットに置いてあります。今回もストックでこの春まで乗り切れそうです。
手洗い:鼻をかむ度、咳をする度、何かの度に手洗いをしています(潔癖か!と突っ込みたくなりますがBabyのために我慢)。
うがい:手洗いと同様、咳したりのどがイガイガするなと感じたらすぐイソジンでうがいしてます。以前PBのうがい薬を買ったのですが妻から「不味い!」と言われたのでイソジンに戻しました。ちなみに、イソジンうがいをするだけで花粉症で炎症を起こしているのどもかなりすっきりする気がします。
消毒①:消毒用アルコールなのですが、うちは白と青のパストリーゼ(公式HP)で消毒してます。今はコロナ対応で中々買えないと思いますが弟夫婦も赤ちゃん身の回りの消毒用として使っていたのでこれも入院中にストックを買い揃えてました!食品にかけても問題ないということで便利な1品です。楽天とamazonで比べた際、確かamazonの方が安く1リットル927円で買えたと思いますが、楽天で見たら1リットルあたり10倍、Amazonも5倍ですよ。。。ぼったくりが半端ない)。
消毒②:うがいと被るのですが、Vicsののど飴舐めてのども消毒してます。

③空気清浄機&換気

以前こんなことがありましたが、その日以降空気清浄機は絶好調でございます!
寝室にも独身寮時代から使っているプラズマクラスターがあるのでそれが悪い菌を吸い取ってくれてることを祈るばかりです。。。

換気はできるだけ花粉が飛んでいない早い時間と夜に窓開けて空気入れ替えるようにしています。これらを実践しなんとか、妻と息子には移らず今日まで過ごせています(潜伏して発症しないことを祈るばかりドキドキ。。。)。

息子も昨日で生後60日を経過し2か月の誕生日も過ぎました!
相変わらず体重上限ギリギリのところを攻めており、ぷくぷくと育っていて嬉しいですし笑顔等もぶちゃかわでかわいいです(親バカ)。

最近はANAのマイルが念願の20万マイルに到達したので年末に夫婦&Babyでリゾートにでも行こうとひっそり計画中です。ただ、ANA特典航空券だとビジネスの枠が本当に取れない。。。JALだと結構取れるのにやっぱりSFCって取りやすいしANAマイラーの人口が多いんだろうなーと思う次第です。。。新路線のイスタンブールとかは年末でも取れるのですがさすがに真冬のトルコに1歳児連れてくのはなー。。。できればモルディブとかリゾート系でゆっくりしたいです。

最後までお読み頂きありがとう御座いました。
ブログ村に参加しており、励みになりますので以下クリック頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 マタニティーブログ プレパパへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました