生後45日目、確定申告

確定申告 お金

どうもボブです。
先日の1ヶ月検診以降、天気が良くて風があまり強くない日はBabyと一緒におでかけを開始しています!
時間は1時間も満たないですが、外の空気を吸うのは気持ちよいですね!
夫婦二人の運動も兼ねるべく一生懸命ベビーカーを押しております!
勿論揺れには注意しており平らな道をひたすら歩いてます!

確定申告の準備

出産関連の医療費控除等もあり、2019年度分の確定申告を準備中です!
2018年度分は必要エビデンスを全て印刷して紙で提出しましたが、2019年度分はe-taxのID発行をすればオンライン提出が可能になりました!

ただ、ID発行する為にはマイナンバーカードを持って税務署で申請する必要がありました。。。
まだ確定申告シーズン前だったので比較的税務署は空いており、マイナンバーカードの提示後、申請用紙でパスワードを埋めた後、すぐにID発行手続きをして頂きました!

申告項目のQ&A

e-taxでは今回の申請項目では紙エビデンス提出不要とのことで大変便利になりました!
ただ5年間は各エビデンスを取っておく必要があるので注意しましょう!

税務署ではID発行のついでに不安だった申請項目や金額についてリストアップして確認もしてきました!
丁寧に一つ一つ教えて頂いたので電話か直接訪問で早めに確認された方が良いかと思います!

【控除分の申告】

今年該当するのはこの4つでした!

  • 医療費控除:会社の診療所で発生した医療費、出産関連全ての領収書の金額をexcelファイル「医療費集計フォーム」に埋めてe-taxシステムにアップデート。各領収書はエビデンスとして保管。
  • 寄付金控除:ふるさと納税した各自治体の金額合計を入力、寄付金証明書はエビデンスで保管。
  • 外国税額控除米国株配当分が該当するとのことだったので特定口座年間取引報告書から記載。
  • 先物取引に係る雑所得等の繰越損失:恥ずかしながら一昨年FXで発生した損失を繰り越してます!昨年で全て賄いきれず、今年で頑張ってプラ転させたいです。

【プラス分の申告】

プラス分の記載は以下5件でした!

  • 給与所得:会社の源泉徴収票分を記載
  • 配当所得:会社の持株会分、米国株分・日本株分を記載
  • 雑所得(日本株):日本株貸株金利を記載
  • 雑所得(米国株)米国株貸株金利ですが、米ドルで受領分を円転ベースで記載するとのことでした。日本円換算レートは受領日のTTMで記載とのことですが、正直各月のTTM遡って計算するのが面倒臭いです。。。
  • 株式等の譲渡所得等:日本株・米国株分の特定口座年間取引所の金額を記載

項目は上記で問題ないはずですが、今年は出産関連の医療費控除等、手入力部分が多いため、漏れが発生しない様、慎重に入力したいと思います!
一昨年と同様、源泉徴収された分の一部が還付されるはずなのでまた詳しい金額は書きたいと思います。

Até a proxima!
ボブ

最後までお読み頂きありがとう御座いました。
ブログ村に参加しており、励みになりますので以下クリック頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 マタニティーブログ プレパパへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました