妊娠38週目、散歩の日々

パパになる

どうもボブです。
今週のトツキトオカに「赤ちゃんの体は、お腹から出ても生きていける昨日を備えてます」と出て夫婦で再度安心しました!
いつ産まれてもおかしくないということで週一となった検診にも同行し分娩代の見学や3Dエコーで赤ちゃんの様子を確認しました。こじんまりとした病院なのですがお医者さんと助産師さんが良い人とで安心です。
その他には妻は行けない外食店への駆け込み、夫婦での散歩について書きたいと思います。

外食の駆け込み

食べたいスイーツ店、夫婦でしかいけないレストラン等を巡っております。エンゲル係数は絶賛上がっていますが妻の想い、そして夫婦の貴重な2人の時間を大切にしたいと思います。冬のボーナスも入りますし運用でカバーしたいです。

散歩

土日の日中は平均して少なくとも3駅分で約5キロ、平日の夜は2キロ程歩くようにしています。散歩ではありますが、運動のおかげで妻の体力も以前よりはついてきており、出産に向けての最低限の体力をつけることができたと思います。一方、ピークであった結婚式の体重と細さにはほど遠く、産後は2人でなんとか結婚式の写真に戻せるように2人で頑張りたいと思います。
僕はボブ家のシェフとしてキノコ中心で食べても痩せるヘルシーな食事の作成、あとは簡単に出来る腸活を頑張っていきたいと思います。

予定日ではあと14日ですが、助産師さんからもいつ産まれてもOKです!と言われているのでドキドキの毎日ですが、産まれるまでの貴重な日々を妻と過ごしたいと思います。
Até a próxima!

ブログ村に登録しているので以下クリック頂けると非常に嬉しいです!

にほんブログ村 マタニティーブログ プレパパへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました